--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPSのトレーニングをしよう

2010年11月12日 22:54

こんばんは

なんか
急にかきたくなったんで かきます。

FPS強くなりたいよね!

けど難しいよね(´・ω・`)


僕もあんまつよくないですが、はじめた当初の自分よりは 確実にうまくなってるとは思います。

そんななかで僕がやってきたトレーニングっぽいのを
紹介さしてください


+*注意*+

個人的な観点、視点がかなり含まれてるから、ちげーよks!!!!あおってんのか!
とか思っても あまりおこらないでください。 そういうときはコメントにやさしく書いてくれるとうれしいです。




続きを読むをくりっく


1.AIM練習

これは前の記事にも書いたんだけど、SHOOTっていうフラッシュゲームを使います。

CLICK HERE

シュート↑のリンクです。
これは まぁ賛否両論です。こんなの無駄だ!って人は デスマッチをやるといいですね。

だいたい100以上でればいいとおもう。






2.反射神経

FPSで反射神経は大事だよねー(´・ω・`)
だって反射神経が早いってことは、先制攻撃ができるってことでしょ。
これは大きなアドバンテージなわけです。


そんで 紹介するのは この羊さん


CLICK HERE

羊さん射っちゃってください。 ぼくは 反射神経おそいです・・・早い人うらやま
常人の反射神経は、0.2秒っていわれています。 0.15 とか いける人は かなりすごい。
そういう人は SRもってみるのもオススメだよね。






3.周辺視野

周辺視野ってなんだよwwwwwwwwwwww
って人に簡単に説明
人間のものの見方というのは 2種類あるらしくて ひとつが
中心視

そんでもうひとつが
周辺視

中心視ってのは、1点を凝視するってカンジで、物の形とか具体的な情報をとりいれやすい。

周辺視は、全体をぼやーっとみるカンジで、こっちのほうが 反応が早かったり、あと回りを見渡せるから状況判断がしやすい。あと目がつかれにくいかなー?
という点でFPSに向いてる。 といわれてる。

ただ、実のところFPSのプロゲーマーなんかは中心視でやってる人が多数。
動画とか見たことある人はわかるとおもうけど、あの人たちは画面と顔がめちゃくちゃ近いんだよね。
だってそのほうが反応早いから。
ただ、周辺視のトレーニングをとりいれてるプロゲーマーは増え始めてて、
サッカー選手とかはフィールド全体みわたさないといけないから、周辺視のトレーニングは欠かせないんだって。

やっぱ賛否両論になちゃうかもしれないけど。。。

まあやってみようとおもうひとは やってみてね。


CLICK HERE


10秒きればかなりすごい




じゃあ今日はここらへんで、 ありがとうございました
スポンサーサイト


コメント

  1. 三島 | URL | -

    彼女のこととか話してください

  2. ふぅたろぉ | URL | -

    >>三島
    ブログじゃそういうことはなさない こんどね

  3. とりごえnokia | URL | -

    おれ0,167だったからおれsrやるね

  4. ふぅたろぉ | URL | -

    >>NOk1a
    1回だけじゃん きめうちはずちてるし

  5. ふぅたろぉ | URL | -

    参考にする

    これで鍛えてAVAうまくなってやるぜ
    これからもよろおおおおお

  6. ふぅたろぉ | URL | -

    >>たなか
    がんばろ

  7. nokia | URL | -

    ちなみにあべれーじね^^

  8. とも | URL | EoTN80yg

    かんで押したら0.0000出ちゃったよ^^
    まぁ普通は0.167ぐらいだったけど

  9. 匿名 | URL | -

    シュートじゃなくてショットだと思いますw

  10. ふぅたろぉ | URL | -

    >>匿名さん
    お、これはショットじゃなくてシュートって読むよ。
    shot がショット shoot はシュート

  11. p: | URL | -

    2番目0.16
    1番目のスコア76でした^q^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futarosugar.blog66.fc2.com/tb.php/90-824856d1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。