--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいつはきっと分かってた

2015年11月24日 16:32

あいつはきっと分かってた
小学校のとき、ある友達と言い合いになった。
何でかは覚えてない。でも彼は、「俺はお前よりあたまがいいから」って言った。
俺はムキになって、その学年では習わない知識に関する質問した。「じゃあ、これ分かるのか?」
彼はわからなかった。俺はすごく優越感に浸った。
でも彼は「頭がいいって言うのはそういうことじゃないんだよ」といった。
そのときはまったく分からなかったけど、今になって思う。あいつは分かってたんだなーと笑


知識と知恵は違うってことなんだろうと今は思う。
知識がある状態は、情報が蓄えられてる状態なのかな。
知恵っていうのはその知識を有効に使えることなんだろうか。


まぁ知恵の定義は別にこだわらなくていいか。
とにかく、情報だけがあるよりも、それをちゃんと活かせる、引き出せる。
そういうことが大事なんだろうなー。それがホントにそのことを理解してるってことなんだ。と思う。

知識だけ無駄にあってそれにプライドを持って生きてくと、つらいことになるんだと思う。
必死に知識をためるんだけど、頭でっかちだったり、言葉だけのヤツになっちゃったりして
でも結局その知識を生かせないと、何のための知識だって話になる。
知識をためることが幸せならいいんだけど
お金がほしいとか、偉い人になりたいとか、あんまりそういう目標は達成できないかもね。

逆にそれで、知識だけあるとムダにつらいだけ、だから無駄な知識はどんどん捨てなさいって
いうことも聞いたことがあるな。どういうことなんだろう。


うーん。なんかこういうことを書いてたら、理論派と実践派の話に似てきた気がするな。。 おもしろい。。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://futarosugar.blog66.fc2.com/tb.php/241-028c4548
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。