--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くそう…

2014年07月09日 23:11

 最近の俺は人を見下してばっかりでホントに困る。
 ここ1年ほどは尊敬できるようになった人が出てきたり、新しい価値観を覚えたり、いろんな良いことを知るようになったと思う。高専2,3年の自分とは相当ちがってきたような気がする。
 それは良いんだけど、その分、世界を見る目が肥えてしまった気がする。良いことを覚えたら、それまで認めていたものが認められなくなってきた気がする。良い人を知ったら今まで付き合っていた人が悪く見えてきてしまう病気になってきてしまった。それで、あいつはココがダメだとか、あいつのこういうところはキモいとか あいつナルシストすぎだろとか思っちゃうんだよ。
自分の悪いことなんて置いといて、人の悪いところばっか気になっちゃうんだよ。 ああ、これって目が肥えただけじゃなくて根本的に悪い癖になってる気がする。やばいって。この癖は直さないとやばいよおおおおおおおおお

良いことを知ったらそれは自分の成長に使えばいいのに。それを人の評価に使って友達の格を下げたってなんも面白くないしむしろ気分わるくなるのに、何でこんなことしちゃうんだろう。

もっと人のいいところを見つめていたいし発見したいし そういうところだけ見ていたい。

どうすればいいんだろう
スポンサーサイト

首都大と千葉大うけてきた+こうさつ

2014年07月06日 09:34

どっちも落ちてるか受かってるか全然わからんなー。
まあ結果報告とか内容とか編入に関するあれこれは落ち着いてから きれいにまとめて後輩の役にたてるようにする。
学校で何か学生の組織を作って 編入対策 定期試験対策 とか あとはえらそうだけど 高専生としてどう生活していくべきなのか
みたいなのを後輩につたえていきたいね


ってまあそれはいいんだけど

最近おもったことを書く。続きを読むに。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。